恐れが現実に

昨日の午後電車で二駅そしてバスで5分の病院に

行きました。

検査が終わって病院の正面のバスの停留所で5分ほど待っている時間に空が真っ黒になり、

電の音と一緒に稲光、病院に来る前に雷にあわないようにと祈っていたのですが、


この祈りも無駄になり、電車に乗ったときには大雨がザーザー車内にまで入ってきました。


それに換気のために開いている窓から水しぶきを上げて雨が車内に、窓を閉めようと


椅子から立ち上がる方々、窓が閉まらないようになっているので慌ててカーテンを


おろして何とか雨をしのぐ状態。


次の駅ドアが開くとその間に雨が侵入床にまで水があふれる状態にまで。


下車して雨のやむのを待つのに駅構内で30分歩待たざるを得ませんでした。


2日間にわたる豪雨に一階だけ巻き込まれてしまった貴重な経験を味わった瞬間でした。


今日の予報、雷は山岳地帯だけとなってますが、もしかすると、再度雷と


大雨になるかも、予報を注意しなくてはと思ってます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント